体幹ブログ

2013年7月25日 木曜日

通勤手段  ~名古屋駅周辺で猫背・体幹・骨盤・整顔・小顔・O脚・X脚の矯正なら 名古屋 久塚整骨院へ~





こんにちは、院長の久塚です。

通勤時間に車から外を見ると
本当に自転車通勤の方が増えました。

結構カッコいいスポーツタイプのやつで
颯爽と走っているのをみると
気持ち良いだろうな~、って思います。

健康ブームもあり流行っているようです。

芸能界でも俳優さんや芸人さんなど
ハマっている人も多いですね。

自分も自転車通勤に変えようと
探していたのですが、
どういうのが欲しいか・必要かと考えてみると
条件がちょっと厳しかったりしました。

・タイヤサイズは27インチ以上
 (マウンテンバイクタイプなら26インチ)
・籠が付けられるタイプ
・出来ればライトが付属しているもの
・泥除けがあるもの、もしくは取り付けられるもの
・最低でもギアチェンジが出来るもの


以前盗難にあった事もあり(これトラウマになっています)
どうするべきか悩んでいます。

盗まれて、見つかったら
ボロボロなんて嫌ですもんねsweat01

また、安い新品はトラブルが多い、という
情報も見聞きしました。

住んでいるところから近隣の駅まで
慣れれば30分位で行けると思っています。

ですので「まず慣れるまでは乗れればいいや」と考え、
ネットを中心に探していますが、
こうやって書き出しても目移りして迷ってしまいます。

折り畳みのタイプは最初に条件から外したのに
折り畳み式のマウンテンバイクに目が行ったり・・・sweat02

「これに乗りたい!!」ってのがあれば
すぐ決まるのでしょうねbicycle

まあでも慣れてきた頃には
どういう機能が必要か
わかってくると思います。


ただどんなタイプに乗るにせよ
ギアだけは必須ですねbicycle

東京に短期間いた時に
吉祥寺近辺から新宿近辺まで
ギアなしに乗っていてきつかったです。
その時よりも確実に坂は多くてキツイはずですsweat01

もう「これかな」って思っているものがあるので
そろそろ決めようかな、と考えています。

ちなみに大きいママチャリタイプですcoldsweats01

最初の1週間ぐらいは
筋肉痛がひどいんでしょうね~bicycle


投稿者 久塚整骨院 | 記事URL

2013年7月21日 日曜日

ダイエット その④ ~体幹・骨盤・整顔・小顔・O脚・X脚の矯正なら 名古屋 久塚整骨院へ~





こんにちは、院長の久塚です。

この前、採血に行って来ましたが
特に異常はありませんでしたconfident

ただ、先生から一言。
「ちょっと痩せた方がいいね~」





という訳で、また本格的にダイエットを始めようと
思い立ちました。

一応ピークからは20kg位痩せましたが、
それでも標準体重まではあと十数kg。

そこまではきびしいと思いますので、
とりあえずの設定を8kg減位にしようと思います。

どういうダイエットをするか検討中ですので、
決定次第ご報告ならびに開始のゴングを慣らします。


これって、今の体重やお腹周りのサイズなどを
書かなくちゃダメですかね?


投稿者 久塚整骨院 | 記事URL

2013年7月19日 金曜日

お仕事でのパソコンのご使用による症状について ~体幹・骨盤・整顔・小顔・O脚・X脚の矯正なら 名古屋 久塚整骨院へ~






こんばんは、院長の久塚です。


以前より多くの患者様からご相談のあった
お仕事でのパソコンをご使用後の
肩こり・首の痛み・背筋痛や指の痺れについて、
パソコン環境を少し変えるだけで
症状を多少改善できる方法を書きますhappy01

まず椅子ですが、足関節・膝関節・股関節ともに
90度に近いものが良いと思います。

なお背もたれに長く寄り掛かる事や
真直ぐに座らない事などは
背骨に負担を掛け骨盤を歪ませるなど
状態の悪化を引き起こす可能性がありますので
長時間される事はお勧めできません。

次に机ですが、
極端に低くても猫背になってしまいますし
極端に高いとキーボードが打ちにくいですので、
背筋を伸ばした状態で肘や肩が楽な状態が
身体にあった高さです。

身体を支えようとして
肘(肘関節)や肩の付け根(肩関節)に
体重が掛って痛くならないような
ポジションを取るようにしてください。

机の高さが調節できるものは良いですが、
固定式の場合はお仕事の環境で許されるならば
机の脚の下に物を挟む事や机に厚みのある板を置く
などして高さ調節を行って下さい。

机と椅子のバランスをとるだけで
症状の出現や悪化を抑えられたとの
患者様からのご報告もお聞きしております。

まずはお試し下さい。

また、
「机や椅子は良いけど、いつの間にか下ばかり向いていて
首や肩が固まりやすい」
というご相談もありました。

この場合、モニターの位置が低い事が考えられます。

デスクトップのモニターを見下ろしているような方や
ノートパソコンで猫背になりながら使われている方には
モニター位置を上げてみる事をお勧めします。

モニターは良い姿勢の状態で
出来れば目の高さと同じかやや下ぐらいが
身体には負担が少ないと思います。

デスクトップであればモニターの下に厚めの本などを敷いてみる、
ノートパソコンであれば同じように下に物を入れて持ち上げ
外付けのキーボードを使ってみる、
等、ちょっとした工夫で少しは楽になれると思います。

背骨に捻れのクセがついてしまっている場合は
あまり症状の改善がみられない場合がございます。

こういう場合はラジオ体操やストレッチ、柔軟体操など
ご自身の出来るものをゆったりゆっくり軽めからで良いので
硬くなった関節や筋肉をほぐすように行ってみてください。

いきなり激しい運動をしてしまうと
捻れてしまっている原因部位が
さらに悪化する事がありますので
最初から無理せずゆっくり行ってください。


また会社の物なので勝手に動かせないなどの場合は
まず合間合間に首・肩・背中をストレッチして
固まらない様にすると悪化しにくいです。


近年、お仕事でのパソコン使用による
症状出現や悪化のご相談を多く受けます。

皆様のご負担が少しでも軽減する事を願います。


長文・駄文にお付き合いいただきありがとうございました。

投稿者 久塚整骨院 | 記事URL

2013年7月15日 月曜日

お顔のバランスチェック  ~体幹・骨盤・整顔・小顔・O脚・X脚の矯正なら 名古屋 久塚整骨院へ~




こんにちは、院長の久塚です。
よくあるご質問にお答え致します。

今回はお顔編です。

お顔のバランスを見るときに
どこを見るのかわからない、
というご質問をいただきます。

まずは鏡の前にお進みください。
手鏡でも大丈夫です。

①頭部・顔全体をまず見て、
 頭頂部・額から鼻すじ・あごの先端(オトガイと言います)が
 真直ぐか少しカーブしているかをご確認下さい。

②Tラインで眉頭と眉尻の左右の高さの差をご確認下さい。

③目頭・目尻の左右の高さの差をご確認下さい。

④頬骨の左右の上下・前後の高さと
  鼻の中心からの左右の幅の差、
  左右のお肌の張り方の差をご確認下さい。

⑤口角の左右の高さの差をご確認下さい。

⑥お口(奥歯)を噛んでいただき
 「イッー」としてもらった時に、
 頬の下の部分の筋肉(咬筋といいます)の
 左右どちらかがこりこりして痛くないかを
 ご確認下さい。


大まかにお調べいただきたいのは
この6つでしょうか。

このチェックにおいて
ご自身で左右差を感じられた場合は
以下のような事が起こったことはありませんか?

1)たまにあごがガクガクなる、痛くなる事がある。

2)お化粧の時に眉毛が描きにくい。

3)片方の頬の皮膚が張った感じの時がある。

4)片方の歯でばかり噛む癖を注意された事がある。

5)お顔がむくみやすい。


頭部・お顔のバランスの左右差が出ますと
以上のような事が起きやすくなります。


このような症状でお悩みの方は一度ご相談下さいませ。







 

投稿者 久塚整骨院 | 記事URL

2013年7月14日 日曜日

隠れ家的  ~体幹・骨盤・整顔・小顔・O脚・X脚の矯正なら 名古屋 久塚整骨院へ~




こんにちは、院長の久塚です。

先日、学校時代の同級生と会う機会があり
ホームページを見たそうですが、
「なぜ3階で、小さい看板ひとつなのか?」
と尋ねられました。

この質問が結構多かったのでここに書きます。

その問いに対する私なりの考え方ですが、
「隠れ家的な整骨院」をコンセプトにしております。

私が美容室でも食事でもどこでも、
「なかなか一人で初めてのお店に入れない」
「入るところを見られたくない」
ところからこのコンセプトを考えました。

当院の入っているビルは
語学教室や書道教室、旅行代理店など
多種多様なお店が入られています。

そして入口は一つでその先はエレベーターですので
どこに入るかはわかりませんし、
基本的にビルに入らないと何階に何が入っているか
わかりにくくなっております。

また、整骨院のある3階でも他に2店舗入られており、
気兼ねなくご来院いただけるかと思います。

私が代々続く柔道整復師の家系ですので
「整骨院」の名称を用いておりますが
複数のコースがあり、
患者様と私にしかどのコースを受けたかわかりません。

ですので「美容系には入りにくい」
お考えの方のニーズにも
お答えできるのではないかと考えております。

まずはお気軽にご連絡いただけますよう、
お待ち致しております。



なお、ご質問等には随時お答えする様にはしておりますが、
専門的な内容に関しては直通ダイヤルの方へ
お掛け頂きますようお願い致します。

また、施術中により後程お掛け直しする場合もございます、
ご了承戴けますようお願い致します。


フリーダイヤル 0120-226-270
直通ダイヤル  052-586-1539

受付時間  10:00~19:30

投稿者 久塚整骨院 | 記事URL

カレンダー

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のブログ記事