体幹ブログ

2013年8月 2日 金曜日

自転車通勤  ~名古屋駅周辺で猫背・体幹・骨盤・整顔・小顔・O脚・X脚の矯正なら 名古屋 久塚整骨院へ~






こんにちは、院長の久塚です。

昨日当たり前ですが
自転車に乗って帰宅。

来る際はあまり坂のない平坦な道だったのですが、
違う道で帰ったら「結構遠回り&上り坂多し」でしたsweat01

rvcarだと上り坂だと感じなかったところも
長~い緩やかな上り坂が多く疲れますbearing


しかし、帰りは非常に危ない目dangerに遭いました。

ちょうど交差点の信号待ちで
みんな停まっているところに自分も停まったのですが、
自分の進行方向が赤という事は、横は青です。

物凄い勢いで横の横断歩道から走ってくる自転車がsign03

よく見るとイヤホンmusicしてて
左手にはスマホphonetoの若いお兄ちゃん。

ギリギリで気付いたようで「キィーッ」と凄い音がしますが、
周りに何台も自転車がいるため身動きが取れず。

「まさか買って乗り始めた初日に壊れるのか!!」
「ここからどうやって帰ろうか?」
なんて、一瞬だけど色んな事が頭を過ぎりました。

とにかく怪我だけはしたくない!!って思いましたが、
若い時のようには咄嗟に動けずshock

若い時は反射神経だけは結構良かったのですが、
凄く緊張してガチガチになった訳でもなく
傍から見ているかの様に動けませんでしたweep

不思議なものですね、
自分に降りかかって来ている災難なのに
どこか他人事のような・・・。

実際には無意識に少しだけ前に行き
直撃を後輪にと動いていたようですbicycle

前の人の車輪と30cm位は離れていたはずですが、
ギリギリまで寄ってました。

ホントにあと5cm位で当たらずdanger

その後、周囲の皆さんがガン見eyeするなか
そのお兄ちゃんは何の一言も無く
イヤホンをはめ直し去っていきました。

すぐに信号signalerが変わったので
そこにいた人たちも何事も無かったかの様に発進dash

もちろん私も「当たらんで良かった~」と思いながらも
全行程のまだ1/5位なので出発。

「ながら」は集中力を欠き危険ですね、
一つだけでももちろんダメですが
「ながら×2」はさすがに危険です。

今やっているかわかりませんが、
ちょっと前のCMで自転車事故impactbicycleの大変さは
啓蒙されているはずなんですが・・・。

「自分には関係ない」なんて
事故起こしてからでは遅いですからね。

少し走ってからどっと疲れが来ましたdown


普段、車で走っていると
すぐ行けるイメージですが
実際走っていると
気力をどんどん吸い取られる感覚でしたwobbly

自転車用の通路で歩行者が寄って来たり、
ゴミが置いてあって通れなかったり・・・。

初めて通るので道路状況が判ってないのも
神経を使いました。

最終的にも行きは2時間弱でしたが、
帰りは2時間を軽くオーバーです。

ゆっくり走ったのもありますが、
いきなり長距離は無謀でしたsweat02

帰りの残り1/3位は完全にガス欠状態で
1速なのに坂の途中で3回も押しましたよbearing


そんなこんなで今日は最寄駅までhappy01

夏休みで学生さん達が少ない事もあり
駅までも早く到着。

始発駅なので座って来れましたし、
何より40分弱で名古屋駅まで来れます。

ん~、楽ちん楽ちんnote

ただ、筋肉痛の影は少しずつ忍び寄っていて、
駅の階段を降りる時もプルプルしていて
「ひとり膝カックン」状態でしたcoldsweats01

これからは長距離を乗るにしても
距離は徐々に伸ばしていきたいと思います。

あと、6速、700Cのママチャリタイプですが、
平地ではほとんど3・4速、
上りでは1・2速でしたね。

慣れてきたら5・6速も使うようになるんでしょうか。

往路はずっと下り坂なんですが、
そのぶん復路は延々上り坂なんですよねcoldsweats01

考えるとちょっと憂鬱ですが、
昨日よりは楽だと思います。

とにかく昨日は自分の一生の中で
おそらく一番汗を掻いたのではないかと思いますsweat01


さすがに疲れましたcoldsweats01






投稿者 久塚整骨院

カレンダー

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のブログ記事